2011年01月05日

0103 ForestUNION vol.2


午後の部・・・・・


 特に誰も突っ込む感じではありませんが、こいつはこいつでこの日存在してました。
 
 なんでも

 「回を重ねるごとに、モザイクが薄くなっていく」と指摘を受けたらしいので、
 ある意味フルモザイクで、存在感ですら消す形でAMの部を書き進めてみました。
 まぁ、モザイク掛っても見えちゃってますけどね。

 手違いで1つ余ったカレーを、何の迷いもなく海兵DEVの所へ持っていったら

 「俺二つも喰えませんよ。どんだけ喰うと思ってるんですか」

 と半分マジ顔でキレ気味に言われたんですが、

 結構喰うからそうなったんじゃねぇのかよ。と腹の中で思い。
 そして、思い返しても、毎回帰りのホワイトハウスで、ただでさえ量の多い定食に加え、
 おかずだけもう一皿頼んで喰った揚句に、パフェを喰うだ喰わないだ言ってんじゃねぇかよ。
 とも思いながら。

 「ああ、じゃあ、みんなでシェアして喰おうよ」

 と言う事にしておきました。

 まぁ、俺はカレーを一皿喰っただけで、吐きそうなくらいに腹いっぱいになったし、
 夕飯もろくに喰えないくらいまで消化しなかったけどね。

 なんだか新年早々ご機嫌斜めな海兵DEVは放置しておいて、
 ご飯の後は腹ごなしの、新春ポンプ祭恒例のじゃんけん大会です。

 一応、持ち寄った賞品を、一口1000円のエントリーで、じゃんけんにより奪い合う、
 というシステムですが・・・・

 中にはなかなかの賞品も揃うので、お得感はあるかと思います。


 じゃんけん大会を前に、陳列された賞品を物色する一同。


 そして、始まったカオスなじゃんけん大会。

 今回は俺もエントリーしたので、シンゴ副隊長がじゃんけんの相手です。


 当然海兵DEVも参加。


 まぁ、微妙なのが前半で勝ち抜けてしまった場合ですね。
 良い賞品に手を伸ばそうものなら、ブーイングの嵐です。


 そんな中勇気を持って、8mm仕様のモスバーグ(デザートカラー)をゲットした雷さん。
 早速レンジで撃ちこんでました。
 8mm仕様って微妙ですけど、どうなんでしょうね。


 さて、このじゃんけん大会ですが、実はもう一つの側面があって。。。。

 一度エントリーすると、賞品が全て無くなるまで参加するのが義務です。

 残念ながらゴミ同然のような賞品があったりもするので、後半はもはや罰ゲームです。

 一同、残されたカス賞品を前に、「せめてあれくらいで勘弁してほしい」と願うばかり。

 最終的に残ったのは、画像中央の訳のわからないカンピョウのようなコードのついた
 シューティングターゲットです。
 ヤマファト議長が残念賞でした。


 じゃんけん大会も終わり、ちょっとマッタリした時間になると、
 ストーブの前で、Mr.ノブジを交えてトークタイム。

 Mr.ノブジもこのクソブログを読んでくれているようで、
 「あの超イラクって何っすか?」とか聞かれてみたり。


 まぁ、ここでも海兵DEVがニヤニヤしながら、
 自分が弄られるのが良いんだか悪いんだか、という話で持ち切りでした。

 はっきり言っておきますけど、弄られるのが好きなんです。彼は。
 ただ、なんとなく、もう少しおいしい味に料理して欲しい感はあるんでしょうけど、
 ポンプ小隊は各員の自己犠牲の精神の上に成り立っているので、
 もうそろそろ2011年は諦めて貰いましょう。

 そして、Mr.ノブジは、「これからU-CUBEに行かないといけない」と言い、去った訳ですが、

 「ここ、シャッターまで閉めて感じ悪いですけど、ネタにしないでくださいね」

 と、「押すなよ」的なネタ振りをして帰って行ったので


 そのままネタにしておきました。

 久しぶりにMr.ノブジの、あの熱いスタートコールでゲームがしたくなりましたね。

 「5・・・・・432・・・・1・・・せぇんとうぅかいしぃぃぃ!」


 さて、それでは午後のゲーム。

■第6ゲーム A砦攻防戦 AvsE
 
 赤チームがA砦に立て篭もり。(防御側から3人減らし)
 黄チームは、Eスタート。
 
 Aの砦が若干心もとない防御だったので、
 目の前にいた海兵DEVに

 「おい、スタートであの前の砦まで行って、前哨基地としてくれ。」と頼むと。
 
 「は?誰が?」とDEV。

 「オマエに決まってんだろ、クソ野郎」

 「え?マジで?」
 
 「マジだよ。」

 
 渋々了承した海兵DEVと、志願した雷さんの2名で、前哨基地を確保する作戦で、
 残りは左右にバラバラと・・・ね。

 が、スタートと同時に走りだした海兵DEVだったが、
 前哨基地となる砦を登り切ったくらいでモゾモゾし始め、後ろの雷さんまで渋滞。
 ほどなくしてダウン。

 「何やってんだよDEV!的がデカいから死ぬんだよ!」と言ったら

 「じ、じゃあ、行かせんなよ!」と半ギレ。
 
 が、後から雷さんに聞いたら、ヘルメットの角が、砦の布に絡まって動けなくなっていたらしい。
 余計な装備をゴテゴテつけているからだ!

 前哨基地があっというまに陥落し、左側もにぎやかな感じ。
 俺は砦の上に居たのだが・・・左を見ると遮蔽物ナッシング。
 
 こりゃ、左がヤラれたら、ケツ撃たれるな。と思い、砦の右側に降りる。

 砦の右側の最後方のバリケードの裏がモゾモゾしていると思ったらODAさん。
 俺はその前の、木の幹に隠れるが、なかなか体と同じくらいの幅の木だったので
 真正面からの攻撃に対してしかバリケにならない。

 もう少し右に行きたいが、もう結構撃たれてるので動けないしなぁ、と思っていたら、
 前方30mくらいの所にガリガリ君登場。
 いや、他に何人かいたんだが、この緑の中で海兵装備は異常に目立つ。

 ODAさんと二人でガリガリ君を撃つが、若干距離が合って決定打に欠ける。
 しかし、しつこく狙っていると、右に左にチョロチョロするガリガリ君。

 その右手前からも撃たれ始め、もはや俺の目の前のバリケードは無いも同然。
 
 さらに左の砦からも撃たれ始め、正面と左右に果敢に撃ち返してキリキリ舞いだった俺だが、
 完全にバリケードに隠れて唯一安全なはずの左足の太ももに痛烈な一発を喰らいダウン。


 結果的に砦は守れなかったようだ。

■第7ゲーム A砦攻防戦 AvsE(裏)

 今度は攻撃側。
 スタート後、左翼から、ミネさんと進軍。
 向かって左側の端のヤグラに誰かが上って行ったので、しこたま撃つが当たらず。
 しばらくしつこく狙っていたら、姿が丸出しになったので、これ幸いとばかりに撃ったら
 
 「隊長、やぐらはクリアです」と窘められる。
 すまぬ。また死体を撃ってしまった。
 ヤグラの人ごめんなさい。

 やぐらが静かになったが、砦からの攻撃はなかなか熾烈。


 戦力的には十分な感じだったので、交互前進しながら距離を縮める。
 ※あれ?また画像に乱れが・・・

 俺が上がったら海兵DEVが移動し・・・

 ※あれれ?まだ乱れてますね・・・

 そしてバリケードから海兵DEVが撃つ・・


 が、海兵DEV撃たれて死亡。

 DEVが去った戦場に若干静けさが戻る。
 
 ミネさんがジワジワと前に上がって行ったので、俺も距離を詰めようと
 颯爽と小走りに前に出たら、下に転がっていた腕くらいの太さの丸太に躓き、体が宙に浮いた。

 「ああ!もうこの感じ、腹から落ちて怪我するパターンの奴や!」

 軽くスキージャンプ的な格好になりながらも、ジタバタしながら、ドラム缶に激突し、
 VISIONのシンゴさんの二の舞になる事を回避。
 さすがにあの高さから地面に腹から落ちたら脱糞します。

 俺が後ろでジタバタしているうちにフラグをゲットし終了。
 どうやらあの砦は守りにくいようだ。


■第8ゲーム 手コキ戦

 もはや定番のこのゲーム。
 AvsEで。
 Eスタートした赤チーム。
 
 中央付近までスタスタ行ったら、バリケの下から右方向に素早く動く黄チーム2名を見つけて
 射線が通るところまで出てきたら撃ってやろうと思ったら、
 左足のくるぶし付近に痛烈に痛い一撃を喰らい早々にダウン。
 なぜか近くにいたミネさんまで一緒になぎ払われた。
 しかもどこから撃たれたのかわからずに。

 赤がフラグ取られて負け。

 このゲームをやると、かなりの確率でゲストに手コキの手練が登場する。
 今回は渡部陽一(仮名)がその人。

 手コキのファストドロウ(こう書くとなんかエロい)でやたら正確に的を撃つらしい。
 左手の構え方を見ると、その熟練具合が分かる。
 ここまでのゲームでも、皆が電動ガンを使う中、手コキでプレイしていたゲームもあったみたいだし。

 それか。それにやられたのか?

■第9ゲーム 手コキ戦 (裏)

 今度は逆。
 今回はみんなに混ざって中央付近で交戦。
 藪の中に潜んで見て、セコく狙撃してみたが、戦果なし。

 しばらくして、ミスターが奥の方から走ってくるのが見えたので、
 今回こそは借りを返してやると、意気込んで迎撃に向かうが、
 射程に入った頃には死んでしまっていた。
 なんだよ。

 が、ここで格好の獲物発見。

 ガリガリ君とポール。

 ポールは昼のじゃんけん大会でゲットした俺提供のショットガン。
 ガリガリ君は俺が貸し出した手コキスコーピオン。

 手コキの初心者に、戦い方と言う奴をぅおしえてやろう!

 ドラム缶を利用しながら、右から左から顔を出して二人に撃たせ位置を確認し
 弾を少しでも消費させておいて、
 さらに、顔を出すだけでなく、手まで振って余裕こいた心理戦を展開。

 だいぶ距離が詰まったので、さてここから勝負!という所で、
 左の藪の向こうから登場したのがかつひで君。

 またこんな時に厄介な!

 交戦するも笑いながら消えて行ったかつひで君。

 さて、気を取り直して、とポール達の方を向いた直後、後ろから迫りくる気配を感じて
 振り返ると、ショットガンを構えたm0riさんが迫って来ていた。

 万事休す。

 完全に背後を取られ、もはや反撃の術なし。

 と思われたが

 俺から5mくらいのところまで来たm0riさんが、銃を構えたまま動かなくなった。

 ん?
 フリーズコールか?

 そっと向き直って、半ば諦めかけた時。

 m0riさんはクルリと身を翻し、突然脱兎のごとく逃げ始めた!

 なんだ!

 どういう冗談だ!

 じ、冗談ではない!(少佐風)

 逃げるm0riさんの背中にカポーンと一発お見舞いし、m0riさんを倒す。

 なんだったんだ一体・・・

 逆に怖いよ。

 その後、サイコ撃ち(寝かせて撃って弾道をカーブさせ)でポールを倒し、
 気分が良くなった所でガリガリ君を見失う。
 だいぶ動き過ぎて息も上がりかけていたので、バリケの裏で息を整えていると

 ポコン

 スパシ!
 
 バリケを抜いて左手を撃たれ死亡。

 遠くで渡部陽一(仮名)が、「よし。倒した」。と一言残して藪に消えて行った。

 この夜、俺は今後手コキに精進しようと股間心に誓った。



■第10ゲーム 強襲ゲーム
 襲う側:黄チーム
 襲われる側:赤チーム

 襲われる側の歩哨:2名(ゲロ、海兵DEV)
 拉致対象:2名

 勝手がわからないだろう黄色チームに、赤からシンゴ副隊長をトレード。
 

 シンゴ副隊長からのブリーフィング中。

 前回VISIONでは少人数、かつポンプ小隊限定だったので妙に盛り上がったこのゲームだが、
 この人数ではどうだろうか・・・・
 若干の不安もありながら開始。

 歩哨役の俺と海兵DEVはCフラグ付近の砦でのんびり待つ。

 遠くの方から「パァ~ン」と聞こえた直後・・・

 向かって左側から猛烈に上がって来た黄色チームから熱烈に撃たれ、
 「容赦なく撃って来やがった!」と海兵DEVのテンションが上がった直後、DEV死亡。

 砦の上で一人ぼっちになった俺。

 左サイドの激しさに気を取られていると、真正面からトコトコと接近する姿アリ。

 m0riさんが、捕虜らしき人物を連れて歩いて来た。

 バカめ!死ね!

 もはや完全に悪態を突きながらm0riさんを撃ったら

 「味方!味方!味方だよ~撃たないで~!」とか細い悲鳴をあげてジタバタ。

 騙されないぞ!
 AREA51でそのか細い声でみんなを騙して殺したディンゴぶりを忘れはしない!

 「俺は敵だ~!」

 さらにしつこく撃ち続け、状況がわからないのか、被弾してるのがわからないのか、
 とにかくジタバタしているm0riさんを撃ちまくる俺。

 気付いた時には、捕虜ごと死んでしまっていた。

 ああ、ヤッてしまった。

 しかも、そのm0riさんのポジションに後ろから追加されてきた人と交戦していたが、
 どうにも同じ赤チームに見える。

 しまった!同士撃ちか!

 もう、前はクリアになったが、やっぱり左サイドが忙しい感じなので、そちらに方向転換しようと思ったら、
 完全に背後から頭をブチ抜かれ死亡。

 振り返るとそこに

 片手をあげたミスターが立っていた。

 ・・・・ヤツめ・・・・・

 結局左側に居たミネさんを拉致した部隊が脱出に成功し、赤チーム敗北。

■第11ゲーム 強襲ゲーム(裏)

 襲う側:赤チーム
 襲われる側:黄チーム

 歩哨:ミスターとDRSKのあの・・・ナントカ君。

 拉致対象:1名

 2名拉致ると、拉致られた側の戦力ダウンが激しすぎるとの事だったので、対象を1名に減らす。



 ミスターが歩哨なのを見て、「猛烈にブッ殺してやる」と腹に決めながら強襲地点へ。

 拉致係をピロシ君チームの二人にお願いしたんだが、
 目を閉じて座る黄色チームの傍に、風の谷のナウシカの王蟲の歌(だっけ)を口ずさみながら
 近づいて行った所で、失笑が起きる。

 フラッシュバン役が俺だったので、風船炸裂。

 拉致ったのは、渡部陽一(仮名)。

 中央の砦付近まで逃げた所で、殿役に配置したミネさんと総統を見ると、ミネさんは居たが、
 総統は、小さな砦の中に潜って行き完全にアンブッシュの体制に。

 ああ・・・大変な事が起きそうな気がする。。。。


 ところが、後退の為に、逆の露払い役にしたハズの海兵DEVが、黄色チーム目掛け猛烈に撃ち、
 空気を読まない大虐殺をやってのけ、一旦沈静化した脱出部隊。

 が、次なる問題は、真ん中付近に居るはずの「歩哨」

 この歩哨も予想しない動きを繰り出して、一気に後方まで引いたらしく、
 露払いが完全に足止めを食ってしまう。
 フィールド中央で捕虜を連れて立ち往生な赤チーム。

 青いトタンの壁付近にミネさんとODAさんが侵攻したので、
 拉致チームを少し前に出し・・・前進する機会を伺うが
 「あの憎らしい歩哨」が左右の奥に陣取っているらしく進めない。

 「ODAさん~どうにかして~」

 「う~ん」

 右にも居るよ、って言っていたのに、完全に右を無視して真ん中に進むODAさん。
 じゃあ、俺は右に行くかぁ・・・

 どうにか中央のODAさんに合流し、そこから右サイドへ出る。
 が、誰もいない。

 そのまま、ODAさんとラインを作りながら、右から巻き取るように包囲を狭めると・・・

 Bフラグ奥で接敵。

 かろうじてバリケードに隠れて回避したものの、顔を出したら姿を見失う。
 あのDRSKの・・・ナントカ君。

 そのまま距離を狭めて行くと

 プラ~リと一人登場。

 居た!

 スパ!スパ!スパ!

 撃ったものの、なんだかさっきのナントカ君の動きとは違う感じ・・・・

 「今の・・・雷さんみたいだったけど・・・」

 「ええ?」

 
 
 「・・・・・雷さん?」


 「・・・はい。」


 ナントカ君が消えて雷さんが登場。

 いや、じゃあ、彼はどこへ・・・?

 と、思ったら猛烈に交戦音がして

 「歩哨は2名倒しました~」と陽気な雷さん。

 やっぱ森慣れしてんなぁ。

 そのまま、拉致チームを呼び寄せたが、4フラグに行ってしまい、ぐるっと回ってやっと到着して終了。


 ちょっと混乱はあったものの、割と楽しかったこのゲーム。
 もう少し事前にじっくり説明する必要があるかな。
 歩哨が居る居ないとか伝わってなかったりもしたので。

 その後、DRSKとガリガリ君と一緒にサイゼリアで晩飯食って解散。


 ん~一年の始めにしては、実に楽しい一日でした。


 そして、ミスターに借りを返せなかったので、この一年を通して返し続けて行こうと思います。






同じカテゴリー()の記事画像
ポンプ小隊、解散。
レンジャー貸切
20130103 特区 新春ポンプ祭
輩祭 GEN2
ダブル特区
益荒男祭、お疲れさまでした。
同じカテゴリー()の記事
 ポンプ小隊、解散。 (2013-07-30 15:43)
 レンジャー貸切 (2013-04-11 17:11)
 20130103 特区 新春ポンプ祭 (2013-01-07 17:10)
 輩祭 GEN2 (2012-11-20 20:30)
 ダブル特区 (2012-06-05 21:12)
 益荒男祭、お疲れさまでした。 (2012-05-07 22:23)
Posted by UNIFORM01 at 18:03│Comments(7)
この記事へのコメント
今回もお世話になりました!

楽しい1日でした☆
またシャッガンありがとうございました!
大切にさせて頂きます!
まさか5番目位に勝ち抜きしたのにシャッガンが残ってたのにはびっくりでしたが(笑)
まさかのMr ノブジネタと海兵DEV 君の卒業写真ネタ最高でしたw

また来年も参加させて下さい☆

ポンプ小隊の皆さま本年度も宜しくお願い致します!
Posted by 雷雷 at 2011年01月05日 18:50
レポお疲れ様でした、今年一発目とても印象に残るゲームでした、今年もよりお深く濃く海兵に行きたいと思います。
Posted by レンジャー at 2011年01月05日 19:45
ポンプ小隊の皆さん、この度は大変お世話になりました。
新年初ゲームとても楽しく参加させていただきました♪
特に強襲ゲームは新鮮でとってもイイ感じで楽しめました~
是非また参加させて下さい(はあと)
ありがとうございました!
Posted by チームPハスキー at 2011年01月05日 19:54
雷さん
 まぁ、もはやセーフティは海兵DEVの独壇場ですから、
 誰も彼を止められませんw
 何かとお世話になっているみたいなので、可愛がってあげてくださいw

 またフィールドにもお邪魔しますw

レンジャー
 フルモザイク進行で、君のプライバシーもバッチリだねw
 今年は海兵のカの字も残らないくらいに、明後日の方向に俺は行きますw

ハスキーさん
 強襲ゲーム、楽しんで頂けたようでなによりですw
 是非機会があったら、また遊びに来てくださいw
 
 
Posted by U-01 ゲロU-01 ゲロ at 2011年01月05日 20:02
先日は大変お世話になりました。
2011年も愉快にサバゲをしていきたいです。
Posted by ミスター at 2011年01月05日 20:53
どうもお世話になりました。モッシーオークのパーカー着てた、はたはたこと三が日からサバゲしてるKitty Guyです。
最近、ネタゲームのネタが不足気味だったので、大変参考になりました。表ゲームでは勝手が分からなくても、裏ゲームでは把握して楽しめました。

ところで帰りの駐車場でパコールを拾いました。
パクろうと思って被ったらバラクラバみたいになったので、ファーファ(2倍濃い奴)の香りを付けるという嫌がらせをして保管してあります。
Posted by MFはたはた(チームピロシ) at 2011年01月07日 12:04
ミスター
 2011年は一杯ミスターを撃ちたいですw

はたはたさん
 パコール、皆に聞いたんですが、持ち主出てこないんですよねw
 誰のなんでしょうw

 ウチはネタゲーム主体なので、たまに変わったのが体験したくなったら
 また遊びに来てくださいねw

 ちなみに我が小隊は毎年1/3はゲームしてるkitty guyですw
Posted by U-01 ゲロU-01 ゲロ at 2011年01月07日 12:21
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。