2009年05月20日

新ゲームネタを考えてみた


最近恒例化している「裏切り者戦」ですが。
最初に体験したのは「土曜みずたまりの会」でのゲーム。
※懐かしいなぁ

その後、GAPさん主催のゲームで新たなるルールに触れ。

今、新しいバージョンを考えようとしている俺。

以前に我が小隊でやったゲームは、
テロリスト(防衛側)が持ち去った機密文書を奪還するゲーム。
数に劣るテロリストだが、回収の為に迫る攻撃チームの中にはテロリストが紛れ込ませた
裏切り者が居た。そんな設定でしたね。
あれはあれで面白かったと思う。


今回のはね・・・・・

裏切り者=スパイにつきものの・・・・

身元がバレる。という設定。

ちょっと初期設定が難しいんだが、バージョン1として考えたのは、

テロリストチームと、回収チームの二つに分け、
回収チームが、テロリストチームから1名スパイ役を選びます。
ここまでは裏切り者ゲームと同じ感じで。

この状態の設定は、テロリスト側に潜入させたエージェントが身元がバレそうな為に
回収チームが身柄の回収に向かう、そんな感じです。

ここでひとつのスパイスとして、回収チームが選んだ裏切り者の名前を書いた紙を、
テロリストチームの隊長にゲーム開始前に渡します。

で、ゲーム開始。

ゲーム開始後、3分くらいで、テロリスト側の隊長は渡された紙を開封し、中身を見ます。

当然そこには裏切り者たる名前が書かれているので、その裏切り者の名前を友軍に通知する
ところからが、クライマックスですね。

スパイ役は、身元がバレた瞬間(おそらく無線を使って情報を伝えるのが良いと思うが)から
逃げることに注力する訳ですよ。

当然テロリストを殺すもよし。頑張って逃げるもよし。

回収チームは、スパイ役とうまく合流し、スタート地点に戻るなりすれば勝利。

結局スパイ役の動きがゲームの肝なんだが、
身元がバレるまでは逃げだせないが、逃げれる状況になった時にはなるべく前線に居たい。
が、前に居れば疑われる。
しかし、後ろに居れば最後尾にテロリストの隊長が居るので、バレてすぐに狙われる。


そんなゲームはどうでしょうかね。

今度のU-BOXは少し狭すぎるので、もう少し広いフィールドで試してみたいものですw







同じカテゴリー(GamePlan)の記事画像
Assassin
ゲームプラン
ゲーム準備
割れるターゲット
6/20のゲーム【新ネタ】
マニヤック
同じカテゴリー(GamePlan)の記事
 Assassin (2009-06-19 10:44)
 ゲームプラン (2009-06-18 10:54)
 ゲーム準備 (2009-06-09 18:10)
 割れるターゲット (2009-06-09 10:38)
 6/20のゲーム【新ネタ】 (2009-06-03 11:24)
 マニヤック (2009-05-26 15:18)
この記事へのコメント
なるほろφ(.. )
なかなか面白そうですねw
Posted by みね at 2009年05月20日 13:23
ミネさん
 夜のバトルシティとか砂ユニオンでやってみたいですw
 ※BCUは夜戦もうできないんですよね・・・
Posted by U-01 ゲロ at 2009年05月20日 23:36
面白そうですね~

ただし、常に最前線にいるぱんつまんの処遇が難しいw
Posted by m0ri at 2009年05月21日 13:29
m0riさん
 その頃には死んでる可能性もあるぱんつまん。
Posted by U-01 ゲロU-01 ゲロ at 2009年05月21日 18:43
>その頃には死んでる

うんw
有効に裏切れる気が全くしないwww
Posted by ぱんつまん。 at 2009年05月26日 17:43
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。